スキマワークスで実際どのくらい稼げる?稼ぎやすい・稼ぎにくい人の特徴は?

このページでは、実際の収入についてまとめています。報酬の目安、支払いシステム、稼ぎやすい人・稼ぎにくい人のタイプを紹介しています。

働いている人のモデルケースも紹介しているので、参考にしてください。

振込のタイミング 現金日払いor銀行振り込み(店舗による)。2~3日以内振込から月払いまでさまざまです。
手数料 システム手数料はなし。振込手数料は店舗によって異なります。

つまり、アプリをインストールして働いてから最短で当日に報酬を受け取れます。

こんな人は稼ぎやすい

以下に、スキマワークスで稼ぎやすい人の例を紹介しています。

スキマワークスの求人の報酬は、当日現金払いもしくは銀行振り込みとなっています。

当日払いの案件は豊富にあり、お仕事を探すときに当日払いのみに絞ることもできます。

急にお金が必要になったときにぴったりのサービスです。

スキマワークスは飲食店特化型の単発アルバイト紹介サービスです。

飲食店のホールや厨房で働いた経験があると、採用されやすいので稼ぎやすくなります。

経験がある人は、プロフィールに経験を入力することをおすすめします。

こんな人は稼ぎにくい

以下に、スキマワークスで稼ぎにくい人の例を紹介しています。

スキマワークスは現在、東京23区を中心とした関東をサービス対象エリアとしています。

そのため東京近郊に住んでいる人でないと、スキマワークスで稼ぐことができないのがデメリットです。

単発アルバイト紹介サービスの中でも、ショットワークスやおてつだいネットワークスは、全国の求人を掲載しているのでチェックしてみてください。

スキマワークスは働きたい日を選んでお仕事を探せるのが売りです。

しかし探せる期間は1週間先までとなっており、その先の募集情報を見ることができません。

そのため、1ヶ月先の求人まで調べられるタイミーなどと比べて、先の予定が立てにくいです。

収入のモデルケース

時給の目安は1100円から1200円ほどです。

Kさんは2~3か月ほど前からスキマワークスを使って働いているそうです。

飲食店アルバイトの経験を活かし、副業としてスキマワークスを利用しており、だいたい月に30時間ほど稼働しているとのことです。

副業としてスキマワークスを利用して働いています。

ほかの単発アルバイト紹介サービスにも登録していますが、飲食店の経験を活かせるのでスキマワークスをメインに使っています。

だいたい週に1~2回、月に30時間ほど稼働して、ひと月4万円ほどの収入を得ています。

forapp
sukimaworks-intro
3
どのくらい稼げる?
publicstatus
public