エコ配フレックス(ecohaiFlex)に登録する条件、どんな人に向いているのか

登録する条件

エコ配フレックスに登録するには、以下の4つの条件をクリアしなくてはいけません。

年齢が18歳以上
iPhoneかAndroid端末を持っている
東京都(中央区、渋谷区)で勤務できる
日本語を理解できる

条件というよりは確認事項ですね。逆にいえばこれさえクリアできれば働くことができます。

まだ対応しているエリアが少なく、東京都の中央区と渋谷区でしか働けません。(大阪市中央区でも募集されていましたが、現在は停止中となっています。)

そこまで通勤できない人は残念ながら応募できません。エリアの拡大を待ちましょう。

向いている人

エコ配フレックスは荷物を運ぶ仕事で、飲料やコピー用紙といったかなり重い物を運ぶこともあります。肉体労働の要素が強いので、体力がある方が向いています。

1回のシフトは2~3時間と短めなので、体力にそこまで自信がなくても誰でもできる範囲内です。

エコ配フレックスは時給ではなく、配達した荷物の個数で報酬が決まる仕組みです。

決まった時間ぴったりに配達すれば、時給換算で1500~2000円ほどになります。早く配り終えれば時間が残っていても帰ることができ、時間効率を上げることができます。時給換算で3000円も可能です。

エコ配フレックスは平日のみシフトに入ることができます。時間帯は9時~18時となっており、夜間は働くことができません。

本業が平日休みだったり、フリーランスで平日の空き時間を活用して、副業で収入を増やしたい人に向いています。

向いてない人

1回のシフトが2~3時間と決まっていて、1日に2回までシフトに入ることができます。うまく2回シフトが取れても、1日で最大でも5時間分の枠しか入れることができません。

時給効率が高いといっても荷物を追加で運べるわけではなく、1日の収入には上限があります。

短時間から働ける高時給のお仕事ということもあり、エコ配フレックスはけっこう人気があります。

現状では展開しているエリアがそれほど多くなく、シフトに入ろうと思ってもすぐに埋まってしまいます。空いた時間に思い立ったらシフトを入れる、というフレキシブルな使い方は難しいです。

forapp
yuichi-ecohaiflex-intro
2
登録する条件・向いている人
publicstatus
public