Uber Eatsについて詳しく

現金支払い&外でも受け取れるUber Eatsを頼んでみた!

noshiftデリバリーワーク編集部

Uber Eats(ウーバーイーツ)はアプリひとつで色んなレストランの料理を届けてもらえるサービスです!

今までクレジットカードの登録が必須だったんですけど、現金払い(代引き)が選択できるようになり、クレジットカードの登録が必須ではなくなりました!

クレジットカードが必須でないとなると、けっこう気軽に頼めちゃいますね!

それと、ウーバーイーツって自宅やオフィスに届けてもらうっていう人が大半なんですけど、実は外でも受け取ることができるんですよ!さすがスマホです!

自宅がサービス圏外で利用したくてもできなかった人や、外出中にご飯が食べたくなったけど買いに行くことができないって人にも便利です。

実際に注文してみて、どうやって届けに来るのかを紹介します!

目次
  1. ウーバーイーツを注文するには
  2. 注文してみる
  3. 注文完了
  4. 配達員さん到着
  5. 食べた後は
  6. まとめ

ウーバーイーツを注文するには

  1. アプリインストール
  2. アカウント作成
  3. 電話番号認証
  4. お届け先設定

このような準備が必要になります。

注文する前にクーポンを入力しておけば、普通に頼むよりもお得に注文できちゃいますよ。

注文前の流れとお得なクーポン情報はこちらのページをご覧ください。

注文アプリは以下のリンクからダウンロードできます。(PCの場合は注文ページに飛びます)

Uber Eats 注文アプリ・ページはこちらプロモーションリンク

注文してみる

注文アプリの画面では所要時間の目安を確認できます
注文アプリの画面では所要時間の目安を確認できます

レストランが遠ければ遠いほどお届けまでに時間がかかるので、お腹がすいて出来るだけ早く食べたい!っていう時は近場のレストランを選ぶといいです。

注文画面にはお届けまでの時間も載っていますが、実際には前後することがあるのであくまで目安と考えておきましょう。

ローストビーフオムライス 絶対うまい
ローストビーフオムライス 絶対うまい

前から気になってた、ローストビーフオムライスを注文してみます!

ソースはハヤシで!間違いないやつですね!

現在位置からは1kmもない近距離注文です。

支払い方法で現金を選べます
支払い方法で現金を選べます

カートに入れて支払いに進むと、支払い方法を選択するところが出てきます。(赤枠部分)

クレジットカードを登録すればクレジット払いができるし、登録してなくても現金を選択すればそのまま注文できます。

ローストビーフオムライスは1620円で、配送料が380円の合計2000円でした。クーポンを1000円分使ってお会計は1000円ちょうどです。

ちなみに料理は何品頼んでも配送料は変わらないので、たくさん注文する時は同じ店で一度に頼んだ方がお得です。

おつりが出ないようにするとスムーズです
おつりが出ないようにするとスムーズです

現金での支払いを選択すると、出来るだけお釣りが出ないようにご協力くださいの画面が出てきます。

配達員さんはお釣りを用意しているのでピッタリじゃなくても大丈夫ですが、出来るだけ一万円札は使わないようにしてあげた方が喜ばれます。

今回は1000円ちょうどなので支払いも簡単です。

注文完了

注文が完了するとお届けの目安時間が出ます
注文が完了するとお届けの目安時間が出ます

アマゾンで注文するくらいお手軽にできちゃいました。

注文画面が切り替わり、お届け時間の目安が出ます。

2:00PM って出てます。注文時間は1:35PMだったので、25分で届く予定です。実際にどれくらいで届くのか楽しみです。

配達が始まると誰が来るのか見れます
配達が始まると誰が来るのか見れます

料理が完成すると配達開始です!ここからがウーバーイーツの楽しいところです!

配達員さんの名前、顔写真、評価、あとは何の乗り物で来るのかが表示されます。どんな人が来るのかわかると安心ですね。

そして、配達員さんが今どこまで来てるのかを、リアルタイムに見ることができます。

配達員さんに連絡する方法

配達が始まったかと思ったら、配達員さんが予想外の方向に走り出してしまいました。

お届け先を設定する時にやたらと広い公園で指定したのですが、公園の中心部にピンが刺さったため現在位置とのズレてしまったようです。広い場所をお届け場所に指定する時は注意が必要ですね。

そんな時は、配達員さんに電話やメッセージで直接連絡することができます。地図上で目印になりそうな目立つところを探して、そこで待ち合わせるとスムーズにいきます。

今回は交差点の名前(信号機についてるやつ)を指定したところ、すぐに軌道修正して向かってくれました。

逆に、住所の記載漏れなどで配達員さんから電話やメッセージが来ることもあります。注文している時はいつでもスマホを確認できるようにしておきましょう。

(お届け先に到着しても注文者に連絡が付かずに10分経過すると、配達員さんは帰ってしまいます。)

配達員さん到着

Uber Eats配達員さん ありがとう!
Uber Eats配達員さん ありがとう!

丁寧で笑顔が素敵な配達員さんにお届けしてもらうことができました!

お届け時間はアプリに表示された時間通りでした。こんなに正確に来るとは思ってなかったのでちょっと驚きです!

(こちらが最初に配達先を間違えて入れてしまい回り道になってしまってたので、正確に配達先を指定していればもっと早かったと思います。)

かわいいパッケージ 梱包も問題なし
かわいいパッケージ 梱包も問題なし

ローストビーフオムライスはこんな感じでした!オムライス本体とソースが分かれているので、中でぐちゃぐちゃになることもなく綺麗なまま届きました!

たまにネットで、ひどい状態で届いた!っていう話を見かけますが、大抵のお店はデリバリー用にきちんと梱包されていますのでめったにそういうことはありません。

万一、料理がひどい状態で届いてしまった時は、注文アプリからお問い合わせすれば、対応してくれる場合もあるので安心です。

食べた後は

注文の料金明細が見れます
注文の料金明細が見れます

注文アプリから料金明細を見ることができます。

このクオリティで配達までしてもらえて、クーポン使って1000円は驚きの安さですね!

ちなみに、メールでも同じ内容が届くので、いちいち注文アプリで確認しなくても大丈夫です。

紙の領収書はもらえないので、必要があればメールを印刷して使います。

★5つのおいしさ!
★5つのおいしさ!

最後に、配達員、レストラン、料理を評価できます。

配達や料理に満足したら評価で気持ちを伝えましょう。任意なので評価しなくても問題ありません。

まとめ

今回は短距離だったせいか、たまたま配達員さんが近くにいたのか、かなり素早く届けてくれました。

注文完了から手元に届くまで25分でした。

以前はクレジットカードが必須だったので、アプリにカード情報を登録するのは抵抗あるなぁ、と思って、興味があっても注文しなかった人もいたのではないでしょうか。

現金支払いだとカード登録が必要なく、すごく気軽に簡単に注文することができるので、まだ注文したことない方はぜひ一度おためしください!