Uber Eats 最新クエスト徹底攻略!日跨ぎクエスト最高ランクの出し方!

noshiftデリバリーワーク編集部

Uber Eatsのインセンティブで代表的なものといえば「クエスト」です。

現在、クエストには「日跨ぎクエスト」と「雨クエスト」の2種類があります。

クエストも日々進化していて、回数条件や報酬金額など稼動状況によって色んなパターンがありましたが、2022年5月中旬に週2回から週1回の仕様変更など日跨ぎクエストが新しくなっています!

千葉で実際に3000回配達して分かった、最新のクエスト事情を解説していきたいと思います。

2022年6月のクエストのタイムリーな内容となっています!

目次
  1. (新)日跨ぎクエストとは
  2. (新)雨クエストとは
  3. (新)日跨ぎクエストの回数調整の仕方
  4. ハズレクエストの時は他社と並行稼働がオススメ
  5. 各クエストが出てこない原因
  6. まとめ

(新)日跨ぎクエストとは

新日跨ぎクエストの特徴

  • クエスト対象期間は「月〜日」の1週間
  • 配達員の配達実績や稼働状況によってクエストが決まる
  • 配達員自身でクエスト内容を選択することはできない
  • 報酬設定回数が3段階になっている
  • 稼働状況に応じて3パターンのクエストがある
  • 同じ回数のクエストでもアタリ・ハズレがある

従来のクエストは週2回で選択式でしたが、新たなクエストは週1回になっていて、稼働状況によって自動でクエストが割り振られるようになっています。

また、インセンティブ金額にはアタリ・ハズレの2パターンがあり、配達回数が同じでも報酬が高かったり安かったりします。

日跨ぎクエストの種類

  • 30回クエスト(3000円/6000円)
  • 70回クエスト(7000円/14000円)
  • 110回クエスト(11000円/22000円)

エリアによって違いがあり、ここでは関東での情報を掲載しています。

跨ぎクエストの回数設定は3パターンあり、さらにそれぞれ報酬金額が2パターンがある事が分かっています。

金額が2パターンあって、金額差が2倍もあるのはかなり大きいですよね!

配達員の間では、アタリクエストとハズレクエストと言われ、実際どのようにして振り分けられているかは分かりません。

アタリクエストになっていたらラッキー!といった感じです。

気になるアタリ・ハズレの判定基準ですが、新クエストが始まって1ヶ月経過した2022年6月現在では、抽選制になっているようです。

それぞれのクエスト傾向について詳しく解説します。

30回クエスト

Uber Eats 30回クエスト
Uber Eats 30回クエスト

30回クエストは、始めたての方や週末稼働勢に多いクエストで、配達回数が最も少ないです。

10回毎に1000円のパターンと、30回を(15/5/10)に分けられてるパターンがあり、最後の10回では3000円も差があります。

1回あたりにすると+100円と+200円の違いなので、その差は歴然です。

アタリクエストを引けたらモチベーション爆上げですね!

70回クエスト

Uber Eats 70回クエスト
Uber Eats 70回クエスト

70回クエストは、専業勢と副業勢を含めても配達員の中で一番多いクエストです。 実際に副業勢の私もこのクエストです。

70回と聞くとすごく回数が多く感じますが、1日10回配達を1週間やればクリアできる回数なので、副業勢で夜稼働(バイク)のみでも可能な範囲となっています。

ただ、閑散期など鳴りが渋い時は結構きついので、昼ピークと夜ピークで5回ずつに分けるか、土日にまとめて回数こなすが良いでしょう。

110回クエスト

Uber Eats 100回クエスト
Uber Eats 100回クエスト

110回クエストは、専業勢が一番多いクエストになります。

1週間で110回は、1日平均16回やらないといけないので、鳴りが渋い日があるとそのしわ寄せがきてしまうので結構大変です。

雨クエストが出た時や、悪天候で鳴りが強い日などに一気にやって回数に貯金を作るやり方がオススメです!

  • Uber Eatsの配達報酬の改定記事はこちら

(新)雨クエストとは

雨クエストは、雨や雪などの悪天候時に発生するインセンティブです。

回数は12回と決まっていて、1回刻みでインセンティブが付きます。以前は奇数回のみだったので、1回ごとにもらえるようになったのはありがたいですね。

現在、関東の雨クエストには3つのパターンがあります。

1200円パターン

Uber Eats 雨クエスト(1200円パターン)
Uber Eats 雨クエスト(1200円パターン)

1回目150円、2回目50円、3回目以降100円合計1200円のパターンになります。

平日のお昼で、小雨が降っている時に出る事が多いクエストです。

一番安いクエストではありますが、実際はあまり見たことがないです。

1800円パターン

Uber Eats 雨クエスト(1800円パターン)
Uber Eats 雨クエスト(1800円パターン)

1回目225円、2回目75円、3回目以降150円合計1800円のパターンになります。

平日のお昼で、しっかり雨が降ってる時に出る事が多いクエストになります。

私の経験上では、一番出る事の多い雨クエストでした。

2400円パターン

Uber Eats 雨クエスト(2400円パターン)
Uber Eats 雨クエスト(2400円パターン)

1回目300円、2回目100円、3回目以降200円の合計2400円のパターンになります。

平日の夜で、雨が降っている時に出る事が多いクエストです。

3600円パターン

Uber Eats 雨クエスト(3600円パターン)
Uber Eats 雨クエスト(3600円パターン)

1回目450円、2回目150円、3回目以降300円の合計3600円のパターンになります。

金土日祝に、強い雨が降っている時に出る事が多いクエストです。

雨クエストの中では一番高いクエストですが、かなり悪天候な時にしか出ないので雨対策をばっちりして稼働する事をオススメします!

  • 雨の日稼働の攻略記事はこちら

(新)日跨ぎクエストの回数調整の仕方

3パターンの日跨ぎクエストは自分で調整することができます。

30回クエスト→70回クエストに上げるやり方や、110回→70回にランクを下げるやり方を解説していきます。

  • 私の2か月間の稼働実績での検証になりますので、全ての方に同じように当てはまるとは限りません。その点をご了承ください。

上げるには完全クリアを2週間続ける

クエストのランクを上げるには、跨ぎクエスト3段目まで完全クリアを2週間続けることが条件となります。

条件を達成すると、その2週間後にランクが上がることを確認しました。

Uber Eats クエストのランクを上げる条件
Uber Eats クエストのランクを上げる条件

私の場合、30回クエストを2週続けて完全クリアするとし、その2週間後から70回クエストに昇格しました。

クエストで高報酬狙いたい方は、2週間続けて完全クリアを意識してみてください。

  • 2段目未クリアでも1段目を週の半ばなどで早めにクリアしてしまった場合は、稼働状況のAI判断で昇格する事も稀にあるそうなのでご注意下さい。

下げるには1段階未クリアを2週間続ける

逆にクエストの回数を下げたい場合、1段目(70回クエストの場合は50回)を未クリアのままクエスト期間を過ぎる事が条件になります。

Uber Eats クエスト回数を下げる条件
Uber Eats クエスト回数を下げる条件

画像のように、1週目~2週目で1段目が未クリアの状態を続けると、4週目からクエストのランクが1つ下がりました

単純に上げる時の逆の事をすればいいんですね。

クエストのランクを下がる時は、クリアギリギリまで稼働するよりも、他社稼働をメインにした方が良いかと思います。

クエストの設定回数を維持したい場合は?

クエストの回数を変えずに維持したい場合は、1段目だけをクリアした状態にして2、3段目は未クリアにすれば何週間か維持が出来ました。

2段目をクリアして維持出来た事もありましたが、上がってしまった事もあったので、2段目の報酬が少ない事を考えると1段目だけで止めて置くことをオススメします。

ハズレクエストの時は他社と並行稼働がオススメ

先ほど紹介した、ハズレクエスト(クエスト3段目の報酬金額が1000円)に選ばれてしまった場合は、完全クリアしないのも一つの手だと思います。

何故かというと、金額が低いという理由もありますが、クリアしてしまうと、翌週もハズレクエストがそのまま継続してしまう可能性が高いのです。

「低い金額でもこの人はクリアするまで稼働してくれる」とAIに判断されてしまうということなのでしょうか。

クエスト1段目だけクリアがオススメ

現状、クエストのアタリ・ハズレの判定基準は抽選ですが、1ヶ月間稼働してみて個人的な体感としては稼働実績でアタリ・ハズレの振り分けはある気がしています。

なので、ハズレクエストに選ばれてしまった週は稼働を落としてクエストクリアせず、AIに「このクエストだと稼働してくれない」という風な実績を作った方がいいと感じました。

ただ、それでも稼働を落とすと専業勢などは死活問題になってくると思うので、1段目クリアだけして他社と兼業するのが一番稼げるやり方だと思って、私は実践しています。

70回クエストの当たり外れクエストだと、どれくらい報酬に差が出るのか見てみましょう。

Uber Eats クエスト比較(1)
Uber Eats クエスト比較(1)
Uber Eats クエスト比較(2)
Uber Eats クエスト比較(2)

上の2枚の報酬画像を見てもらえると、報酬に約17000円ほど差が出ている事が分かります。

クエスト3段目の金額差に7000円出ているので、ハズレクエストの方は50回目以降の20回分は1件当たり350円安いという事になります。これはかなり大きいですね。

ここまで金額差が出ると20回無理してクリアする必要がないので、50回クリアした後は、他社(出前館、Menu、Wolt)と兼業するのがオススメです!

Uber Eats×出前館が一番稼げる!

Uber Eats と出前館の同時稼働がオススメ
Uber Eats と出前館の同時稼働がオススメ

私は、Uber Eatsと他社を同時稼働を色々としてきましたが、出前館との同時稼働でやるのが一番稼げるという結論に至りました。

理由は3つあります。

  1. オーダーが鳴らない時の稼働保証
  2. 高ブースト帯は出前館、アイドルタイムはUber Eats
  3. 月〜金の間に1段目クエストクリアして、土日に出前館に集中稼動

まずは同時オンラインするだけで、閑散期などの鳴らない時の稼働の保証になりますね。

また、出前館の高ブースト帯(11〜13時、17時〜19時)の4時間は出前館稼働し、それ以外の時間帯はUber Eatsで稼働といったやり方も高単価重視の効率の良い稼働の仕方だと思います。

また、ハズレクエストの時は、平日に1段目を終わらせて、土日は出前館に集中稼働といったやり方もアリです!

Uber Eatsのオーダーを受けた後、出前館のオーダー取るのもアリ!?

もしUber Eatsのオーダーを取った後に、出前館の高単価オファーが鳴った場合は、ピック前なら取るのもアリです!出前館と違って、Uber Eatsは受けキャンセルが可能です。

なので、もし単価の高い出前館オファーが飛んで来たら、そちらを優先するのも高報酬を狙うための一つの戦略だと思います。

  • 出前館の高報酬の稼ぎ方のこちら

各クエストが出てこない原因

配達員によっても跨ぎクエストや雨クエストが出て来ない人達もいるようです。

これらの原因をサポートなどに問い合わせてわかった事を解説していきます。

日跨ぎクエストが出ない原因

  1. 配達員として登録したばかり
  2. 長期間配達していない
  3. 登録したエリア外で配達をしている

主にこれらの理由が挙げられます。

まず、配達パートナーとして間もない人は日跨ぎクエストは出ない仕様となっているようです。

私は副業ですが、配達始めてから2週間程度で日跨ぎクエストが出るようになりました。

逆に数週間配達を全くしていないと、日跨ぎクエストは消えてしまうようなので、1週間に数回でも配達するようにしましょう。

また、初回に配達するエリアを決めるのですが、それ以外のエリアで稼働するとクエストがなかなか出てこなくなるので気を付けましょう。

雨クエストが出ない原因

サポートに聞いたところ、雨クエストは全ての配達パートナーが対象のクエストではないとのことでした。

下記がサポートに問い合わせた回答になります。

Uber Eats 雨クエストに関するサポートの返信
Uber Eats 雨クエストに関するサポートの返信

配達の需要と供給、配達員数、天候の状況などの状況によって変化しているので、雨クエストは全員に等しく発生するわけではないんですね。

クエストが始まる1〜2時間前に通知されるものなので、その時間に出ているかチェックしてみましょう!

雨が降っているからといって必ず雨クエストは出るわけではない!?

雨クエスト4時間半(10時半〜15時、17時半〜22時)の時間帯に稼働エリアでピンポイントに雨が降っていないと雨クエストはほとんど出ません。

私の経験上、天気予報では雨になっていても、実際その時間に降っていなかったりすると出ない事が多かったです。

Uber Eatsの天気予報の精度は結構高いようなので、クエスト時間の1時間前になっても出ていない場合は、雨クエストはないと思っていいでしょう。

まとめ

今回紹介したのは関東(千葉、東京、神奈川、埼玉)でのクエストのパターンです。それ以外の地域とは回数や金額に差があると思いますが、大まかな内容としては似た感じになると思われます。

アタリ・ハズレや雨クエストの抽選で稼げる金額はけっこう変わってしまうので、自分のクエストがどうなっているのかをよく見て、稼働スケジュールを決めるといいでしょう。

あまりUber Eatsだけに拘り過ぎず、クエストに沿って他社稼働を掛け合わせたハイブリッド稼働が一番の稼ぐコツだと思いました。是非自分に合った稼働スタイルを見つけてください。

また、(新)日跨ぎクエストの上げ方や下げ方も仮説に沿って何回か検証はしていますが、Uber Eatsのクエスト自体が日進月歩なので、今現在の情報として参考にして頂けると幸いです。

クエストに改定があった時は、また検証し解説していきたいと思います!

その他のオススメ記事はこちら